TOP

電車で遠くの風俗へ遊びに行ったときの体験談です。

刺激感最強のヘルス

刺激という点では最強とも言える風俗がヘルスかなと思います。ヘルスを利用するようになったのもそこかなと。それまでは普通のデリヘルを利用していました。これも悪いものじゃないんです。ヘルスと出会う前までは満足感でいっぱいでしたしね。でも一度千葉の栄町でヘルスを利用してからはヘルスばかりになってしまいました。その理由はヘルスの刺激でしょうね。いろんな衣装に身を包んだ女の子と、自宅ではない特別な空間で楽しむ。これだけでも刺激そのものじゃないですか。しかも二人きりですもんね。普通に女の子と遊ぶときには感じないような気持ちを味わえるのもまた、ヘルスの魅力だなって気付かされるようになったんですよね。だから最近ではヘルスばかりの自分になってしまいましたけど、それもそれで悪いものではないかなって思っているんです。

栄町のヘルスで全身が快感に包まれた

Yちゃんというテクニシャンのヘルス嬢は未だに覚えています。彼女は栄町で三ヵ月くらい前に相手をしてくれたヘルス嬢。スタイル、ルックス。どちらもそれなりにレベルの高い子でしたけど、それ以上に印象に残っているのが彼女のテクニックです。彼女のような風俗嬢こそテクニシャンと呼ぶんでしょうね。
まずはフェラから始まりましたけど、その前の段階で焦らしていたんですよね。ベッドに入った段階でこちらに刺激を与えていたんです。そしていざフェラが始まると激しさよりも正確性ですね。こっちの快感のポイントを正確に、そしてじっくりと攻めてくるんですよ。それがとても上手で気持ち良かったんです。その快感は足の先まで行き届くかのようで、全身が快感に覆われたような気がするんですよ。それくらい本当に気持ち良くて幸せな気持ちさえ覚えました。上手な女の子はここまで上手なんだなって。
だから今後は風俗ではルックスだけに頼るんじゃなく、テクニックも注目かなと。