>  > 失恋。それは風俗の出番

失恋。それは風俗の出番

失恋した時は風俗に行くのが一番なんじゃないかなって思うんですよね。他にもいろいろとショックを和らげる方法はあると思うんですけど、風俗に行っておけば間違いないんじゃないかなと思うんですよ。失恋って女の子からNOを突き付けられるってことじゃないですか。男友達にどれだけ慰められたり励まされたりしてもあまり心に響かないですけど、女の子に励まされるだけで全然違うんですよね。それを考えると風俗がいいかなと(笑)女友達が多い人ならいいですけど、自分みたいに慰めてくれる女の子がいないような人間には風俗が一番なんじゃないかなって思いますよね。特に風俗は性欲だって見た説じゃないですか。失恋するとプライドの問題もあれば、性欲の発散場所に困るっていう現実的な問題も出てくると思うんですよね。でも風俗では両方を満たせるんですよ。プライドの部分、そしてどうすべきか迷う性欲。この両方を満たせるので、失恋したら風俗が定番です。

機械音痴の風俗事情

機械音痴の自分にとって、周囲がスマートフォンに変えていくのは危機感もありました。でも「別にガラケーで十分」だと自分に言い聞かせてスマートフォンにはしていなかったんです。ただ内心では憧れはありましたよね。自分もいずれスマートフォンにしてみたい…。そんな気持ちはやっぱりあったものの、自分自身機械音痴ということで無理かなとも思っていました。でもこの前スマートフォンに変えたんです。ガラケーも会社支給のものだったんですけどそれがスマートフォンになったと。初めは苦戦しました。ただ、とにかく風俗を利用出来るようになりたいってことでスマートフォンの使い方を必死に覚えてポータルサイトや風俗店のホームページにアクセスできるようにはなりました。アプリの使い方だとかはまだまだよく分かっていませんが、とりあえず風俗を楽しめるようにはなったので今はそれで充分ですかね。また追々いろいろな機能を覚えていきたいなと思っています。

[ 2016-09-27 ]

カテゴリ: 風俗体験談